イライラするのは仕方のないこと。その感情と上手に付き合う5つの対処法

最後まで読んでいただきまして有難うございます!何かしらの参考になりましたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。シェアボタンはこちらからどうぞ。

どうも、ねひつじです。

皆さん、今日もイライラしてますか?(どんなだ)

私も先日、取引先の担当者が『話が違うマン』に変身して埒があかないので

白目を剥きながら受話器をそっと置きました。(ちなみに完全に向こうの手違い)

平穏に暮らしたい思っていても、生きていればこういうシーンに出くわすのは仕方のない事。

今日はそんな時の対処法です。

スポンサーリンク
レクタングル(大)




笑い話のネタにする

実際その時は本当にイラッとしても、話し方次第では人を笑わせるネタの一つになったりします。

お笑い芸人のキム兄なんかが得意な印象。「考えられへん!」というフレーズでよく笑いをとっていますね!

うまくネタに変換できると後で思い返してもイライラするという事がなくなります。

よっしゃ、ネタゲット!!!ざまあ!!!ぐらいに思っておきましょう。

別の惑星の生物だと思う

おっ、なるほど!そういう感じね!と観察者目線になれると割とどうでもよくなることがあります。

彼らとは理解し合えるわけがないのです。

育ってきた環境が違うのだから(セロリ感)

5歳児だと思う

これはつい先日こちらの記事を読んで面白いなと思ったのですが、イラッとした時の応用としても使えます。

「男はみんな5歳児である」と思って生きれば、多くの問題は解決する

威張り散らしている上司にも、混んでる電車でドア横を死守しているガーディアンにも効く最強の呪文。

『だって5歳児ですから。』

マジで時間のムダだからさっさと忘れる

時間が経ってからふと思い出してしまって、またイライラすることってありますよね。

しかし、その時間はイライラさせられた相手の事を考えている時間になります。

時間は有限です。非生産的な時間を過ごすのはやめましょう。

忘れられたら苦労しねーわ!と思うかもしれませんが、

思い出してしまったら

「またあいつに時間とられるなんてもったいない。早く忘れよう。」と思うだけで効果あります。

他人へのハードルを下げる

他人に対して勝手に期待してしまっていることはありませんか?

『普通こうしてくれるだろう』と思っていると、

その期待通りに動いてくれなかった時にイラッとしてしまう事があります。

例:目があったら『普通』エレベーターの開ボタンを押して待っていてくれるだろう。

最初からハードルを下げておくと気持ちに余裕が生まれ、

「ああ、たぶん漏れそうだったんやな」とか

「開と閉ってうちの母ちゃんもよく間違えるんだよな」などと思えるようになります。

ハードルを超えてきてくれた時には、きちんと相手に伝わるように感謝の気持ちを伝えたいですね!

以上、いかがでしたでしょうか?

イライラするという気持ちを抑えつけるのは、ストレスを溜め込むことになるので本当に良くないです!

気持ちをうまく変換できない時はぜひ上記の方法を活用してみてくださいね。

今日も世界が平和でありますように。

それでは、また!

スポンサーリンク
レクタングル(大)




レクタングル(大)




最後まで読んでいただきまして有難うございます!何かしらの参考になりましたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。シェアボタンはこちらからどうぞ。

フォローしていただけると更新を見逃しません!