迷ったらコレ!ハワイでおすすめのアクティビティ3選

最後まで読んでいただきまして有難うございます!何かしらの参考になりましたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。シェアボタンはこちらからどうぞ。

『ハワイに行ったら楽しみなもの』って言ったらアレですよねえ。

買い物? お肉? え、まさか本気で言ってる?(ハワイ経験1回)

アクティビティでしょうよ!! まったく〜〜〜

でもハワイのアクティビティって種類が豊富でどれが正解か悩んじゃいますよね。

せっかくの旅行先でそれなりのお金を払って

「うん、まぁ楽しかったね!いい経験になった・・!」

とか変な空気の読み合いになりたくない人へ

ハワイで私が実際にやってウルトラ楽しかったオススメのアクティビティTOP3を発表します!

ちなみに全てオアフ島でできるものです!

スポンサーリンク
レクタングル(大)




第一位 セグウェイ

え、いきなりセグウェイ?って思った方に私は声を大にして言いたい。

セグウェイやばい。絶対乗れ。

セグウェイとは

開発名「ジンジャー」と呼ばれていた未来のスクーター。電動の立ち乗り二輪車。「Segway」。

2つのタイヤが平行に配置されており、タイヤの間にプレートがある。プレートからポールが伸びており、その上部がハンドルとなっている。プレートの上に立って乗る。

ハンドルにはアクセルもブレーキもない。つまり、レバーを押したり引いたりして移動する今までの乗り物とは運転方法が大きく異なる。セグウェイを動かす「命令」は「体重移動」である。

(はてなキーワード)

セグウェイ乗ったことあります?

よく芸能人がハワイで休暇を楽しむテレビ番組あるじゃないですか。

それで有吉弘行がセグウェイを乗り回してて、大好きらしく

「ほ〜〜、ハワイ行ったら乗ってみるかあ」

と、初体験だったわけなんですがハマる理由が分かりました。

セグウェイ楽しすぎます。マジで。

私が申し込んだのはセグウェイでビーチの周りを走れるツアー。

トータル3時間くらいで最初の30分は人通りのない道路で練習があります。

私と妻のほかに、同行者が4名(女性3人男性1人)いましたが
乗るのはとっても簡単で、皆さん一発目からすぐに乗れるようになってました。

最初は足に変な力が入って疲れましたが、すぐに

「イエーーーーーイwww」

って感じで慣れて思いのままに動かせるようになります。

ちなみにインストラクターの方が言うには、怪我をする人はたいてい調子乗ってる人だそう。
イエーイしないよう気をつけましょう;;

練習が終わったら、さっそく隊列を組んでビーチの方へ。

インストラクター(男)がジャニーズ好きらしく、ところどころ止まっては小ネタを挟んでくれます。

「あそこのビーチで嵐がライブした」とか

「あの高層タワーのワンフロアをキムタクが持ってる」とか。

ジャニオタのツアーかな?

そんなこんなで潮風を感じながら開放感あふれる景色の中を走るわけなんですが

これがめちゃくちゃ気持ちいい。

気がつけばあっという間の3時間でした!時間が足りなかったくらいです。

唯一残念だった点をあげるとすれば、

もう少し自由に乗り回せる時間があればもっと良いな〜と思います。

自由行動だと危険だから難しいんでしょうけど。

第ニ位  ダイヤモンドヘッド山頂で見る日の出

これは『楽しかった』とはまたちょっと違うかもしれませんが、本当に感動したので二位にランクイン。

※厳密に言うと、日が昇ってくる瞬間を山頂で見ようと思ったら冬場じゃないと間に合いません。私は9月に開門から登りましたが少し間に合いませんでした。(開門は6時)

それでも、それはそれは本当にすごい景色でした。

『君の名は。』に出てくるかたわれ時みたい。

私はあまりスピリチュアルな事は信じないタイプなのですが、

山頂から見た日の出には確かにパワーを感じました。パワースポットすごい。

登山自体は30分〜40分程度で、そこまで傾斜もきつくありません。

山をランニングしている地元民?の方もいたぐらい。

ちなみに頂上はここです。

よーく見ると頂上にある白い建物みたいなものが見えます。

これマジで誰か先に教えて欲しかったので書いておきますが、、、

最後の分かれ道は騙されないように気をつけましょう。

もうすぐ山頂ってところで分かれ道があって

1つは急に難易度どした?ってぐらいきつそうな階段。まさに最後の試練。

1つは緩やかな坂道。明らかに帰り道的な雰囲気をかもし出している。

これ、どっちから行ってもいいそうです(半ギレ)

当たり前のように階段を登ってしまった。。階段のほうが若干早く頂上に着くみたいですが!

その他注意点をまとめておきます。

  • まずはその時の正確な日の出時間を調べておきましょう。

  • 入り口までは車で行けますが、開門時間は渋滞するので早めに行ったほうがいいです。
    私も渋滞につかまり、結局タクシーを途中で降りて歩くはめになりました。

  • 服装は半袖短パンでオッケーです!足元は履きなれたスニーカーがいいと思います。
    日差しが結構強いので帽子とタオルはあった方が良いかもしれません。

ダイヤモンドヘッド、マジでオススメなのでぜひ一度登ってみてください!

第三位 天国の海でシュノーケリング

これはもう定番中の定番だと思うので、オススメされなくてもやるわ!って人多いと思いますが、

やっぱね、すごい。天国すごいわ。

海めっちゃキレイ。そんで心配しなくても魚すげーいる。

まずはサンドバーに上陸です。

サンドバーとは潮の満ち引きによって現れる、膝下あたりまでの浅瀬のこと。

この日はちょっと引きが足りなかったけど、だいたい上の写真のような感じ。

船でサンドバーへ向かうんですが、そこだけくっきりと海の色が分かれていてめちゃくちゃ神秘的。きれいなエメラルドグリーンをしています。

そしてサンゴ踏むとちょっと痛い。いや結構痛い。

シュノーケリングは初だったので、ちゃんと息ができるのか不安だったけど余裕でした。

それよりも足につけるフィン?って言うのかな。あれが思ってたよりずっと泳ぎにくかった!

コツはバタ足みたいにするのではなく、太ももから大きく動かす感じらしいです。

魚はそこら中にいてたくさん見られるんですが、

しばらくすると船の上からスタッフの方がパンくずを海に投げてくれます。

もうそうなるとヤバイです。ボーナス確定

こんな感じでめっちゃ寄ってきます。収拾つかんw

そして一つだけ注意してほしいのが、クラゲ

シュノーケリング中に妻が刺されてしまって、すぐに船内にあがりました。

もし刺されてしまった場合は船内にあるお湯で患部を温めると痛みが少しマシになるそうです。(船内スタッフ曰く)

幸い1〜2時間くらいで痛みは引いたみたいですが、もし少しでもおかしいなと思ったら必ず病院に行ってくださいね!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

一応ランキングにしましたが、どれも甲乙つけがたい素晴らしいアクティビティでした!

ダイヤモンドヘッドは自分で行けますが、他のアクティビティは必ず予約が必要なのでお忘れなく!

それでは、また!

スポンサーリンク
レクタングル(大)




レクタングル(大)




最後まで読んでいただきまして有難うございます!何かしらの参考になりましたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。シェアボタンはこちらからどうぞ。

フォローしていただけると更新を見逃しません!